MPV LY3P 23T納車

さて、本日MPVが納車になりました。
電車でディーラーにクルマを取りに行く。といっても30分もかからない距離感。ディーラーが近いのは何かと便利で良いですね。

そして到着。
既にディーラーの玄関にMPVが置いてありました。おお!デカイ!カッコイイ!

そして、ディーラーの中へ・・・おおおお!
隠すように新型アテンザが置いてある!こちらもデカイ!
撮影禁止だったので写真はありませんが、なんと長さはMPVと4.8mオーバー同じとのこと。そりゃでかいわ。

本当はアテンザが欲しかったなぁ、とか言いながら、MPVの説明を受けて、クルマをひととおり見て問題ないことを確認し、引き渡し。人生初のキーレス車です。
でも、キーの電池が無くなったら手動でもエンジンかけられるんですな。これは便利。

営業マン、店長、他担当とお店の方何名かに見送られて出発しました。

自宅まで走った印象ですと・・・キビキビしててパワーもあって快適。そのうえ車内はかなり静か。エンジン音とかはロードスターに比べたら全然、聞こえてこないレベルですね。なんだかんだで価格的にはマツダで一番高い部類に入るクルマなのでそれなりに快適。
シートも厚みがあってゆったりです。

LY系の3Dメーターも個人的には好きです。見やすいし、ミニバンらしからぬかっこよさ。デジタル系やセンターメーターは嫌いなので、これがMPVを気に入った一つの要素でもあります。

そして帰宅。先日も試乗で車庫入れを試したけど、狭い狭い我が家の駐車場でもすんなり入ります。

バックモニタやサイドモニタがあるので、安心ですね。
玄関の出入りもロードスターと比べたら圧迫感はあるけど、ミラーがたためるので実は横幅的にはそんなに変わりません。

ただ、バックモニタのガイドセンサーのせいなのか、これ以上後ろに下がれない。80cmくらいあいちゃうんだがどうなんだろうか。でもハッチバックドアが開けられるギリギリの間隔はあるのでこれはこれで便利だから良いか。

 

そしてガソリンを入れに行く。うーん、満タン納車を要求しておけばよかった。
・・・結構入るな。ハイオクなのに(笑
今まで50L以下のタンクのクルマにばかり乗っていたので50L以上はいることに少しカルチャーショックでした。MPVは実燃費がかなり悪いのでこれから燃費記録をつけていこう。

しかしながら2列目のオットマン付きリラックスシートはよいですね。つわりがひどくてどこにも出かけられなかった奥さんも、のんびりしてくれたようで2ヶ月ぶりに奥さんと外食が出来ました(とは行っても近くのリンガーハットですが)。
リアモニタでフルセグテレビが見えるので気も紛れるようです。

犬の席もつくれますね。

さて、そしてこのクルマになんて名前をつけようか。
いつも私は車を買うと、塗装にあわせた宝石やパワーストーンの名前をつけています。
特に意味はないのですが、天然石好きだし( ^ω^)

・学生の頃乗っていたシャンパンゴールドのワゴンR
→カーネリアン号
石言葉:達成したい目標があるとき、積極性を高めて迷いを振り切り、希望を達成するための勇気を授けてくれる。

・その後買い換えた青のニュービートル
→アズライト号
石言葉:ネガティブな感情を浄化し、新しいパワーを生み出す効果をもつとされます。

・東京で初めて買った濃紺マイカのロードスター
→アイオライト号
石言葉:方角を定める羅針盤として用いられたアイオライトは、迷うことなく夢や目標に到達するための道しるべになってくれるといいます。

そしてブラックメタリックのMPVくん。
家族仲良しでやっていきたいので、なにかそういう意味のある石がないかな・・・・
と探していたところ、「ブラックスター」という石がありました。


【ブラックスター】
石言葉:ブラックスターはネガティブな意識や悪いエネルギーから持ち主を守り、さらに持ち主のエネルギー自体を強化します。また、自尊心と他人を信頼する心を高め、悪習慣を遠ざけます。

おお、いいじゃないの。MPVの色はスパークリングブラックマイカだし。
奥さん信頼して子供のために上まで引っ張らずに安全運転、渋滞でも心を広く!( ^ω^)
ということで、ブラックスター号に命名することにしました。意味しらないと、なんかブラックスターってどっかのヤンキーのチーム名みたいですが(笑)

そんなわけでこれから来年生まれる家族3人+チワワと仲良くドライブしていきたいと思います。

One thought on “MPV LY3P 23T納車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です