MPVで川崎から大阪の旅

さて、MPVでの初の大阪帰省です。

以前乗っていたロードスターでも、最長距離は名古屋および白川郷までの旅でしたので、大阪までは今回初めてです。
さすがに乳幼児を連れていくのはつらいかな、と思いつつしかしながらラッシュの新幹線には乗れない・・ということでの自動車旅行です。
あと、高速代がETC割引が適用されると大阪まで6000円ほどなのも魅力的。
ガソリン代も結構かかりますけどね・・・・

奥様が快適な旅を過ごせるように、後部座席をベッドメイクし、いざ出発。

写真 1_1

12/29の夜22:30ごろに自宅を出ました。

ルートは以下。
東名川崎~第2東名~伊勢湾岸~東名阪~新名神~名神~京滋バイパス~大阪市内
高速に乗ってからはほぼレーダークルーズでの巡航です。らくちんらくちん。

さっそく港北PAでトイレ休憩。
ぐずらず寝てくれています。このままいくといいのだが・・・

写真 1

足柄SA。だめだ、ぐずりだした。めちゃイケの初日の出カフェとかあるんだけどなんだろう。オカレモンのでかい看板がありました。

写真 2

そして初めての第2東名へ。おおおおー、道が広いし、なによりアスファルトがきれいだから走りやすい。
道は真っ暗ですが、静岡の夜景は結構きれいですね。

途中清水PAで休憩。トイレもかなりきれい。これは昼間に来たいところですが、さすがに混んでるかやだな・・・・・
なお、深夜だったので渋滞はありませんでしたが、車は非常に多かったです。
SAはトイレや建物に近いところには駐車できません。

写真 3

そしてよいよい豊橋の手前の新城パーキングエリアでまた休憩。
この時点でコーヒー3杯は飲んでいるので頻繁に停車です。
ここでおなかがすいたのでアルポット登場!
小腹がすいたのでお湯を沸かしてラーメンを食べましたよ。
カップ麺程度の湯量であれば5分ほどで湧くのでとても便利です。

写真 4

そして伊勢湾岸道路へ。
湾岸長島パーキングエリアでまた一旦停止。ここはトイレくらいしか記憶がない。ガム噛みすぎて気分が悪かった。

そして名古屋を超えて名神へ。ここくらいになると今度は昔の記憶がよみがえってきます。
草津パーキングエリアで最後の休憩&給油。
リッター11キロくらいで巡航してきました。うーん、やはりMPVは燃費わるすぎや。

ここまで来ても、関東のナンバーをつけた車が結構います。

このあとはもう地元なので80キロくらいでノンストップで進行。10年くらい前は走り回ってた環状線を抜けて到着。
懐かしい景色でした。
7時半に到着したので都合9時間くらいとうところでした。
ほとんどレーダークルーズで走っていたので非常にらくちん。
以前ロードスターで岐阜に行ったときはフルバケシートだったので、結構疲れましたが今回はかなり楽でしたね。

そんなわけで、息子、初めての実家。
私が小学校のころにUFOキャッチャーであつめていたぬいぐるみに埋もれて遊んで昼まで寝ましたとさ。

写真 5

そして、大阪といえばてっさにてっちりです。ふぐですふぐ。うまい!

写真 3_1

写真 4_1

なかなか長距離旅行も楽しいもんです。
5日間、大阪を満喫しようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です