VOXYへ乗り換えます

さて、家族もちとなりロードスターからMPVに乗り換えてからというものロードスターのときほど本ブログも更新せずもう6年が経ちましたが、6年落ちを中古で購入し私が6年乗ったので車歴が来年で13年目となります。
頭の痛かった燃費の悪さ(リッター5km/L、高速多くても8km/Lいかず)と来年の車検、タイヤの寿命、上がる税金、来年の消費税の増税などを考慮するとランニングコストがかなり掛かるため、ここで乗り換えを決意しました。

MPVに乗っているとなると次はステップアップしてアルヴェルあたり行こうかと考えましたが、なんだかんだで燃費が悪い。設備や広さはかなりよいですが税金、燃費、そして価格自体も20系でもまだまだそれなりのお値段。

というところからミニバンでステップワゴン、セレナ e-Power、VOXYを試乗しました。
マツダはスライドドアがないので残念ながらNGです。我が家の玄関の構造的にリアドアが開けられないので。

ステップワゴン・・・とりあえず軽い気持ちで。3列目の格納は面白い。室内は使いやすそう。しかしハイブリッドでないものはパワーがなさすぎでしょ・・・。ワクワクゲートはありだけどうちの駐車場だと壁側が開口部になるので、逆に使いにくいというかメリットにならない。お値引きも含めて対応はまぁまぁ。
(写真撮り忘れた

VOXY・・・走りはそれなり。非常に運転しやすい。跳ね上げシートでも2列めがしっかりリクライニングできるのは便利。やはり3列目片方だけの格納ができるというのがいい。10インチモニタと12インチリアビューモニタが非常にいいですね。

セレナ e-Power・・・走りがすごくいい。プロパイロットは使うチャンスなかったけれど、野毛山の急坂をモリモリとリニアに登っていくのはなかなか爽快でした。ただ、他と比べて高い。プロパイロットはレビューを見ているとまだまだな感じ。3列目格納がVOXYより煩雑で、格納すると2列めリクライニングできないのは難点。
月間の走行距離が500kmも行かないので、VOXYとの価格差80万が免税と燃費だけでは吸収が難しいな。
セレナはガソリンも運転しましたが、ガソリンはないかな・・・

と思いまして、モデル末期で年末ですがトータル的に満足できそうなVOXYの煌に諸々オプション付けました。

まぁ、日産もかなりいい条件出してくれたのですが、トヨタさんが下取りも値引きも非常に頑張ってくれたのと、家から一番近い(駅行くより近い(笑 ので。
ユーティリティ性もそれなり。細かいところはセレナも良いのですが、まぁそんなに使うこともないようなポイントなので。
維持費がかなり安くなります。タイヤも変えなくて住むので

近所でメルセデスのフェア(ダイムラーの感謝祭)もやっていたのですが、まぁ変えなくはないけど維持費がね・・・子供が大きくなってからでいいや。

なので、久々の新車。VOXYはあと2年でモデルチェンジするようですが、消費税が上る前に買いきっちゃうのもありかと。そんなに値下がりもしないでしょうし。

ロードスターのときほどではないですが、納車が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です